<お金を貯めるための通帳と空瓶で使い分けが貯金におすすめ>

HOME > 貯金の知識

≪貯金を気軽に始めるために知っておきたい豆知識≫

なかなか貯金をすることってできないですよね。
定期預金や積立式の保険に加入した場合、お金をおろすのも手間がかかりますし、大金を毎月貯金するともしもの時にすぐに使えなかったりしますし・・・。
そのような貯金の悩みを解決するために、気軽に貯金をするための方法を自分なりに考えてみました!(^^)!
まずは、銀行や郵便局で貯金のための「通帳」を作りましょう!
そして次に、お金を入れるために、お金が入るサイズの「空瓶」を準備してください。
そこに財布にある500円玉を入れていく、そしてたまったら自分で作った預金通帳に入れる。
232084.jpg
そうすれば、貯金がたまると言うシナリオです!ってそんな簡単にお金が貯まったら誰も苦労しませんm(__)m
空瓶に500円玉を入れるというのをやめて、週に1回程度財布に入っている小銭全部を空瓶に入れることにしましょう!
なぜ500円玉だけじゃダメかというと、500円と言うまとまったお金がすぐ取り出せると、コンビニなどに行く際に、簡単に中身を取り出せるため、なかなかお金が貯まりません。
そこで「1円玉、5円、10円、50円、100円、500円」といろんな小銭が入っているとその中から500円を探すのが面倒になり、中から小銭を取り出さなくなります。
さらに千円札を使うので小銭が増えるので瓶の中がまた溜まっていきます!
貯金を気軽に始めるために、是非皆さんも試してみてください(*^^)v